お問い合わせ 地図
退職後に契約社員として再雇用することも、って!? 登録日:2009/08/27
執筆者:渡邉克己
消費不況で百貨店経営がもがいている。
7年前にも多くの流通業界の方の転職を手伝ったが今回はどうなるだろう?


●三越、正社員2割削減へ 1000人規模、年度内めど●
 三越伊勢丹ホールディングスは傘下の三越で大規模な人員削減に踏み切る。退職金の割り増しなど既存の早期退職制度を拡充することが対策の柱で、三越単体の正社員の約2割にあたる1000人規模を想定しているもよう。2009年度中に完了する見通し。厳しさが増す百貨店市場は今後も縮小に向かうとみられ、人件費を大幅に抑える。昨秋の金融危機以降に小売企業が人員削減を伴う大規模リストラに乗り出す初のケースとなる。

 9月上旬にも労組側に正式に提示し、早ければ同月中にも募集を始める。三越の早期退職制度は40歳以上59歳以下の従業員が対象だが、年代に応じて割増退職金を現在よりも厚くする方向で調整している。また対象年齢を40歳未満にも広げるほか、退職後に契約社員として再雇用することも検討している
お問い合わせ 地図 サイトマップ