お問い合わせ 地図
登録日:2008/08/06
執筆者:MTさん(34歳)
私は今まで数回の転職を繰り返してきました。
今までの転職は、年齢的にも、また比較的求人数が多かったこともあり、どちらかというとスムーズに就業の機会を得ることができました。
しかし今回は違いました。
理由は、事務経験しかない30代半ばということ、そしてもう一つは家庭の事情により残業が出来ないという、就業条件をより厳しくしてしまう現状があったからでした。
そんな中、これが『最後の転職』と思い転職活動をスタートさせたのが5月中旬。
雇用形態にかかわらず、求人数が激減している状況下、長期戦は覚悟の上でした。
ワークスシーズ社の他にも、派遣会社数社に登録(紹介予定派遣のみ)をし、自らは求人サイトで検索する日々。。
ただでさえ厳しい条件に加えて、私は職種にまで拘りを持って活動していました。
その職種とは、今までの事務経験を活かしたい気持ちとサポート業務が向いている点から、営業事務のようなサポート業務を希望していたのです。
逆にその業務しか経験がないので、それしか出来ないという「思い込み」もありました。

しかしながら早い段階で、ワークスシーズの担当の方から『事務は求人が少ない。他の職種も考えてみたらどう?』とアドバイスがあったのです。
案の定、派遣会社からの連絡もほとんどなく、今後の転職活動をどう進めていこうかと思い悩んでいましたが、「キャリアを積むチャンスかもしれないから職種の幅を広げてみようか・・・」と、思いを巡らせていた矢先、ワークスシーズ社から人事業務を紹介していただき、見事、内定に結び付いたのでした。

(人事は未経験ながら希望職種だったので、すごく嬉しかったです!)

決まる迄の期間、ワークスシーズ社からは、内定をいただいた企業様以外にも数社の案件を紹介していただきました。
自ら条件を厳しくしたにもかかわらずです。
これは、ワークスシーズ社の幅広いネットワークと信頼があるからだと強く感じています。
それと、もうひとつ。
1人の担当の方と二人三脚での転職活動です。
派遣会社などでは、営業担当やコーディネーターなど複数の担当と連絡を取らなくてはならず、ストレスを感じることもあると思います。それが全くないのです。
また何より、尾崎さんをはじめ、社員の皆さんがとても気さくで親身で話し易いのです!

新たな道を切り開いてくれた尾崎さん、担当の方には本当に本当に感謝しております
ありがとうございました。」
お問い合わせ 地図 サイトマップ