お問い合わせ 地図
登録日:2009/04/13
執筆者:TSさん(55歳)
昨年の十月末に、激務により体調を崩して会社を退職し一ヶ月間の静養後、十二月より再就職活動を開始しました。東京人材、ハローワーク、インターネットの求人サイトに可能な限り応募しました。しかしながら、百年に一度の経済危機による求人数の激減、年齢のハンデイキャップ(50歳台)、転職回数(4回)により大苦戦しました。
「今回は、再就職できないかもしれない。」との思いが頭をよぎった一月中旬頃に、ワークシーズの古田様よりある有力企業とその企業を熟知している提携企業先の担当者を紹介いただきました。
その担当者の方より、会社の概要、企業の求める人物像、職務の内容について詳細に説明を受けると共に、当方の希望する条件を的確に把握した上で、先方企業への推薦、面接のアポイントを取り図ってもらったため、一次面接、二次面接とトントン拍子に進み、二週間程度で内定を獲得する事ができました。
今回の活動を振り返って、先方の求める人物像と当方の希望する役職、報酬、福利厚生等の雇用条件とが合致しているかどうかを入念に調べ、そのような企業への効果的な推薦及びサポートをする人々と巡りあった事で、転職が可能になったと言っても過言ではないと思います。
その意味からもワークシーズ古田様及び提携先企業の担当者の方の支援は大
きな力となり、大変感謝しております。

最後に、当たり前のことですが、どんな状況になろうと自分を信じ、決して
諦めないでチャレンジし続ける事が、転職成功の原動力だと思います。
お問い合わせ 地図 サイトマップ